2009年11月03日

麻布十番でセレブな食事会

昨日、東京麻布十番で、「とやま市クラブ」の主催で
「富山湾の幸を贅沢に味わう会 2009秋」という食事会を開きました。




東京麻布十番にある「ラ・パレット」さん




セレブ大集合・・・ちょっと場違い???

富山から、白えび・ぶり・ズワイガニを持参し、
フレンチに仕上げます。

メニューは、
・寒鰤のカルパッチョ
・白海老のフィロ包み
・蟹のジュレー寄せ
・寒鰤のソテーマジョラムの香り
・牛フィレステーキ ブルーチーズのソース
・麦焦がしのプリン
・紅茶 or コーヒー

でした。

普段、これらの海の幸は和食で食べるものだと思い込んでいました。
ですが、フレンチに仕上げるとまた違った味が楽しめましたface01

氷見でもこういうのやってくれないかなぁ。

中でも写真(きれいじゃなくてごめんなさい)にある
「蟹のジュレー寄せ」はうまかった。





ゼリーと蟹がこんなにあうとは思わなかったし、
アクセントのトマトもよかった。

これは純粋にもう一度食べたい・・・face05

また、「麦焦がしのプリン」ていうものも
初めて食べました。

お店の自慢料理のひとつらしいです。

昔の人(失礼!)はなつかしんで食べておられましたが、
もちろん、ぼくには新鮮です。

ちょっとコーヒーっぽい味のプリンでした。
これもうまかった。





とまぁ、あげれば全部おいしいのだけど、抜粋して
ご紹介させていただきました。

次回は・・・・いつかな?
普段、会席料理ばかりなので、「アリ」だね。こういうのface02

・・・・で、とうかいは夜の東京に消えていきました。。。。icon16
  


Posted by とうかい ゆうしん at 09:36Comments(0)最近、刺激を受けた話

2009年10月24日

とある経営者のありがたいお言葉

昨日、とある尊敬する経営者から、メンタル面?での経営手法?を学んだ。

どれも、的をついており、聞けば聞くほど、どんどん自分が
なさけなくなってくる。

ありがたいお言葉を一部抜き出すと・・・・

・ひたすら、聞く。
・自分は何も出来ないと思え。
・成功する人の条件 「努力」「謙虚」「感謝」
・自分はそれ以上でもそれ以下でもない。
・「何を買うか」ではなく、「誰から買うか」になっている。

などなど、後は割愛・・・自分の胸にしまいます(笑)face06

結果は後からついてくるという言葉を信じて
今は全開でやるだけです!!

全開でやりすぎて、超赤字だけど・・・汗face07
  


Posted by とうかい ゆうしん at 11:57Comments(0)最近、刺激を受けた話

2009年10月15日

会社をつぶすのは、「過度な設備投資とウソ」だ!

先日、とある社長様からありがたいというか、なるほどと改めて
納得させられるお言葉を頂戴しました。

それは・・・

会社を倒産させるのは、「過度な設備投資とウソ」だ!

ということです。

私は・・・・ほぉ・・・・異論なし!みたいなface01

で、ひとつひとつみていくと・・・

1.過度な設備投資
 これは読んで字のごとく、身の丈にあわない投資をしてしまった場合の
 ことを指します。
 弊社も過去にそれと同じことをやらかしてしまったので、痛いほどわかりますface07

 でも、くれぐれも投資をしないという意味ではないですよ。
 いける投資はするべきだと思います。っていうか、しないとだめです。

2.ウソ
 これは、近年大げさになっている産地偽装などの不祥事はもちろんのこと、
 会社内での進捗報告の小さなウソも含まれます。
 小さなウソは、すごい尾びれがついていくことも考えられます。
 お客様へのウソもこれです。

 ウソは必ず見破られます。

 ですので、前回にも書きましたが、全開であたっていきましょう。

 最近、全開であたってみて、だめならそれでいいやと思うようになってきました。
 (いいのか、悪いのか。。。)

という言葉を聞いて、自社の状況をもう一度見直しました。



face04  


Posted by とうかい ゆうしん at 23:45Comments(0)最近、刺激を受けた話

2009年10月11日

僕も座右の銘

アイテム堀さんのブログで、「座右の銘メーカー」を見つけた。

僕もやってみた。





まぁ、これは共感しますface01





そうおもうと、気持ちが楽になってきたface02

座右の銘メーカー

http://usokomaker.com/zayu/

  
タグ :座右の銘


Posted by とうかい ゆうしん at 12:00Comments(2)最近、刺激を受けた話

2009年09月29日

とうかいのちょっといい話 負けずにその2

私はブラックジャックという漫画が、トップ5に入るくらい好きです。

あまりにもファンで、僕の髪型もブラックジャックにしてた。face02
(っていうか、勝手に前髪が白髪になって、もともと顔に縫い後のキズがあるだけだけど・・・)

で、それはおいといて。。

ブラックジャックの中で、一番心に残ったセリフが以下になります。

ブラックジャック 21-13「ピノコ、日本へ帰れ!」
の巻で、ピノコがブラックジャックにいったセリフ。

「最後の最後まであきらめないのが、ブラックジャックでしょ!」

前後のストーリーは、ググってください。
結構、感動した人が多かったみたい。たくさん、書いてあった。

これを聞いて、今日も頑張ろうと思う。  


Posted by とうかい ゆうしん at 18:49Comments(0)最近、刺激を受けた話

2009年09月28日

とうかいのちょっといい話

なんでもないけど、ただみんなに言いたくて書いてみた。

船井総研の唐土さんの言葉を紹介させてください。
今日、唐土さんのニュースレターに書いてありました。

「失敗しても自分が全否定されるわけではありません。ですから、全開でしないと損します。」

今の僕にぴったりな言葉だった。

だから、全開で頑張ろうface02!!  
タグ :船井総研


Posted by とうかい ゆうしん at 20:37Comments(2)最近、刺激を受けた話

2009年07月29日

謝るってかっこいい

お昼はガストで食べました。少し混んでいて、料理がでてくるのが
遅かったのですが、混んでるからと思い、特に何も気にしませんでした。

ところが、男の店員が料理をもってきたとき、ものすごく謝っていて、
「大変お待たせいたしました。遅くなりまして、本当に申し訳ございません。ほげほげ。。。」
といいました。

なんか、
「こちらこそ、すみません」
って、悪くないのに謝ってしまいそうでした(笑)。

でも、ほぼ同時期に注文した隣の人に、
女性の店員が料理を運んだのですが、
「お待たせいたしました。」
の一言もなかった。

うーん、やっぱり、素直に謝るってかっこいいと思った。

僕もそんなかっこいい男になりたい。
  続きを読む
タグ :謝る


Posted by とうかい ゆうしん at 21:19Comments(2)最近、刺激を受けた話

2009年02月16日

社内でのポジションニング

今日はちょっとポジションニングのお話をします。

会社という組織にいる以上、必ず自分のポジションというものがあります。

たとえば、
・プロジェクトチームとしてのポジション
 リーダーだったり、設計担当だったり、開発担当だったり、テスト担当だったり、するやつね。
・会社の役割としてのポジション
 教育担当だったり、掃除当番がまわってきたり、電話当番があったり・・・。
・役職、経験年数としてのヒューマンポジション(決してプロジェクトチームとしてとは違う)
 年相応に職場環境での雰囲気とか、性別とか、性格もあるかも(ちょっと言葉で表しにくいな)
というやつです。

人はそれぞれ、自分のポジションを常に考えながら行動するべきです。
かといって、自分のポジション以外のことはやらなくてもいいといっているわけではありません。

今までの自分のポジション以外の仕事・役割がきたら、必ずそれを実行するべきです。
そうすることによって、次のポジションが見えてきます。

また、よく「僕の給与ではここまで」と勝手に自分で仕事に線をひくひとがいます。
これ以上やると損だというのです。

実は恥ずかしながら、かつての私もそうでした。
今だからいえるけど、「こんなもんでいいや」と思っていた時期もありました。

でも、経営者になってみて、それは大きな間違いだということに気づきました。

「給与を上げるために、今以上のことをやるんです」

そうすれば実力もついてくるし、その実力に見合った役職・給与もついてきます。
(会社全体の業績とかでやりたくてもできないときもあるからね。念のため。
その立場もわかった(笑))

ようは、

給与が安い→これ以上のことはしなくていい。

ではなくて、

給与を上げたい→今以上のことをやってやる。

この発想を忘れないで下さい。

見ている人は見てるんです。それをみんなにいいたいのかも(笑)。

最後に自分のポジションがない。見つからないということは、
自分自身がその会社にいる意味がないとも同じです。
かならず、自分のポジションを見つけてください。

それでもわからなかったら、上司に聞いてください。
上司はあなたの相談にのるポジションですから。。。  

Posted by とうかい ゆうしん at 23:23Comments(2)最近、刺激を受けた話

2005年08月12日

新事業の考え方

昨日、革新塾(第二創業塾)でいってきました。

そこで、事業計画を立て方は
横軸・・・商品の展開
縦軸・・・時間軸の展開
と新事業を考えていくそうです。

それにどらけだけのアイディアがだせるかです。

実現可能・不可能は後ほど考えればいいのですから、
いかに柔軟な発想ができるか。

それにつきます。


・・・ということで、私も今考えています。  

Posted by とうかい ゆうしん at 11:47Comments(0)最近、刺激を受けた話

2005年08月05日

問題社員対処法セミナー

問題社員対処法セミナーにいってきました。

解雇・退職の話が中心でした。

でも、一番の対処法は
「問題社員を入れない」
ということだそうです。
(わかってるってば。ってツッコミたくなりますね。)

それには、面接だけで決めるのではなく、
書類選考と2回の面接、ちゃんとした採用試験が
大事だそうです。

私はフィーリングが半分をしめちゃってます  

Posted by とうかい ゆうしん at 17:36Comments(0)最近、刺激を受けた話