2016年12月31日

2016年が終わってしまった

気がついたら、もう大晦日です。
こんなに早く感じた年はなかったです。。。。これが40歳の通る道なのか。。。。(@@;)

なので、あまりにも早すぎて、無理やり第5位まで出した感あります。(^_^;
といいながら、番外編が2つもある。。(@@;)

過去の大晦日のブログやらFBを確認すると、、、、うーん、なんかあんまり成長してないな。。。(;゜ロ゜)
いつもと変わらない日に感謝するべきなのか、変わらなきゃいけないのか。。。。ま、後者ですわな。

そんなこんなで、2016年を振り返りながらまとめてみました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

第1位「株式会社スカイ・アイティから、株式会社はんぶんこに」
株式会社はんぶんこに
みなさんからみれば、お店としては何も変わっていませんが、自分自身から見ると大きく変わりました。。。(^^ゞ
今まで「はんぶんこ」は、スカイ・アイティ内のイチ事業部でした。で、今年の4月からスカイ・アイティと入れ替わり、メインの事業になりました。

といっても、ホームページ制作や各種デザインをやめたわけではありません。

そこは誤解してほしくないのですが、お店をやって、プロダクトのプロデュースをやる上での、ホームページ制作やパンフレット・カタログなどのデザインです。

逆にそこは強みでもあり、差別化だと思っています。

自分でモノを売ったことがない単体のデザイナーさんが多い中、ちゃんと実店舗を持ってモノを売っているデザイン・プロデュース会社ともいえましょうか。

そういう会社は少ないので、それをメリットにいかして、デザインチームを組んでいきます。



第2位「綿産業への挑戦!わたはじめプロジェクト始動」
わたはじめプロジェクト
偶然の出会いから生まれ、手伝わせていただいているプロジェクトです。

綿の国内自給率はなんと0%!それをこの富山から植えようと!
ゼロからイチを立ち上げることが大好きな僕にとっては、手伝わない理由はない。。。。
ということで、ホームページの企画をはじめ、商品開発等々に口出しし始めました。。。

実際、衣食住の衣の国産化はないがしろになっています。衣の加工は日本(made in japanはここです)でも、素材はインド・アメリカ中心です。
オールニッポンの衣があってもいいじゃないか!そう思ってる訳ですね。はい。

まだまだ、始まったばかりのプロジェクトなので、ビジネスモデルからの構築に汗をかいています。
来年は、東京ギフトショーでの発表を皮切りに、どんどん展開してきますよ!

わたはじめプロジェクト公式サイト http://wata-hajime.jp/



第3位「PTAの新しい取り組み n.clubビジネス授業」
新川高校ncafe
これまた、偶然に新川高校のPTA会長になってしまいました。

PTA会長になったからには、なんか自分ができることをしなきゃと思い、ビジネス授業をやることにしました。
これは、生徒たちに学校の授業だけでなく、生きる力、稼ぐ力を身につけてもらおうとした授業です。

まずは商品開発から、そして、イベント出展へと。
モノを仕入れて、加工して、販売する。お金の流れが学べたと思っています。

この授業を実現させるために、PTAの保護者の方をはじめ、教員の方々、地元企業の方々、そして、主役の生徒たちと、、、ほんとに多くの方が携わってくださいました。

ほんとに心からありがとうございます♪

第0期生として、あっちへいったり、こっちへいったり、多少(かなり?)ふらふらしてたと思います。
この場を借りて、お詫び申し上げます。。。。(^_^;

さあ、来年は、、、いずれちゃんとお話しできます。。その日までお待ちください。(^_^;



第4位「コラボレーション企画 sawari(さわり)」
sawari
はんぶんこの目指すべきカタチとして、第一歩になったかと思っています。
はんぶんこは、地域のモノづくりプロデュース事業をしたいのです。はい。。

今、お二人の職人さんといっしょに商品開発をしています。まだ、プレ発表が終わったばかりで、来年がラインナップもそろって勝負の年をなるでしょう。
3人連名で高岡クラフトコンペティションで入選したことはよかったです♪

来年は、、、そう、東京ギフトショー、発表からスタートですね。



第5位「私が提案するまちづくりの最終形 伝産の学校」
伝産の学校
2月開催なので、もう10ヶ月以上がたち忘れつつあるかもしれませんが、これも今年でした。。。(^^ゞ

モノづくりの街「高岡」として、そして、高岡伝統産業青年会の役割として、私が考え抜いたのがこの事業でした。

伝産の若き会員が講師となり、広く一般の方々に教え、そして、伝統工芸を体験していただく。使い手(消費者)が生徒の学校です。

今となっては産業観光も珍しくなく、どこも工場見学をやっている。
そして、どこも後継者不足に悩んでいる。職人にもやる気を出させたい。
で、分業制の高岡らしい街の見せ方とはなにか(おそらく他の産地ではこんな幅広いことはできない)。。。等々、いろいろなことを考えベスト事業をだしました。

残念ながら、みんなに意図が伝わらず第0期生の1回だけで終わってしまいましたが、やっぱり、これを超えるまちづくりイベントは、その後、まだ見てないなと勝手に自負してます。

2017年の「伝産の学校」は名前こそ同じですが、中身が全然違います。。(^^ゞ
でも、それはそれで大事な事業だと思いますので、しっかりと応援し、協力していきます。



番外編 その1「初めてのプロダクト系の講師」
講師
これは富山大学芸術文化学部の卒展の講師。
実は・・・・・・こっそり、うれしかったんです。。。(^^ゞ
というのも、今まで呼ばれてお話してたのは、まちづくり系のことばかり。。。はじめて、プロダクト系のお話をしました。
といっても、広く浅くで「作家デビューするときの心得」みたいなもんだったかな。

動画ファイルでいただいたのですが、まー、ネットにあげるまでもないでしょう。。恥ずかしいし。。。(^_^;

で、講演はこれ一回きりなので、まだまだ精進が必要ですね。
呼ばれるようにがんばります♪



番外編その2「大型レーザー加工機導入」
レーザー加工機
暮れも差し迫った12月、はんぶんこの図工室に新しいレーザー加工機が入りました。
作業加工領域も、ほぼA2サイズぐらいです♪
なんとか年内で組み立てられてよかった。。。来年はこれが大活躍して、「みんなでモノづくりの楽しさを。」をより身近に感じていただくことになるでしょう。。。



とまぁ、毎年大晦日に駆け足で今年を振り返っています。
来年はどんな年になるんでしょうか。。。

来年こそ、勝負の年です。(これまた毎年いってるが今度こそ。)
はんぶんこも5年目。そろそろ、結果を出さないとね♪

それではよいお年をお迎え下さい(^O^)


  続きを読む

Posted by とうかい ゆうしん at 16:06Comments(0)その他、なんでもかんでも